【S7その2】ポリクチミミガッサ

f:id:mr-kg0210:20180120104615p:plain


ポリゴン2@進化の奇石 ダウンロード

控えめ H244 C252 S12

トライアタック シャドーボール 目覚めるパワー炎 トリックルーム


クチート@メガ石 威嚇→力持ち

意地 H252 A252 S4

じゃれつく はたき落とす 不意打ち 冷凍パンチ


ミミッキュ@ゴーストZ 化けの皮

意地 H4 A252 S252

じゃれつく シャドークロー 影うち 剣の舞


キノガッサ@気合いの襷 テクニシャン

意地 A188 B68 S252

タネマシンガン マッハパンチ 岩石封じ キノコの胞子


リザードン@メガ石 もうか→硬い爪

意地 H172 A188 S148

フレアドライブ ドラゴンクロー ニトロチャージ 剣の舞


ランドロス@地面Z 威嚇

意地 H212 A140 B4 D44 S108

地震 撃ち落とす 身代わり 剣の舞


f:id:mr-kg0210:20180120110439p:plain

最高は2037で当時瞬間3位とかでした。よく言われるやつだけど選出がじゃんけん。


早めに撤退したからには受験頑張ります。

終盤まで潜りたかったンゴねえ






【S7】ガルクレセゴーリ

f:id:mr-kg0210:20171225182222p:plain

TN ツクヨミで潜ってました。


ガルーラ@ガルーラナイト

陽気 きもったま→親子愛

H4 A252 S252

秘密の力 岩石封じ 地震 グロウパンチ

初手に投げるやつ。岩封やひみちか麻痺でゴーリの起点を作ります。 たまにグロパンを積んで全抜きすることもありました。


クレセリア@ゴツゴツメット

図太い ふゆう

H252 B252 D4

冷凍ビーム 月の光 三日月の舞 電磁波

テンプレの構成。ミミッキュを強引に削りたい場面があったりしたので1ウェポンはサイキネでもよかったかもしれません。こちらは電磁波でゴーリの起点を作ったり三日月の舞でゴーリやガルーラを復活させたりします。


オニゴーリ@食べ残し

臆病 ムラッ気

H172 B36 C4 D48 S252

フリーズドライ 絶対零度 守る 身代わり

パーティーの軸。思考停止みがまもするだけです。


ガブリアス@拘りスカーフ

陽気 鮫肌

A252 D4 S252

逆鱗 地震  火炎放射 岩雪崩→寝言

電気の一貫を切る枠。基本的に出しませんが再戦の際にはガブリアスを切った選出をされることがよくあったので積極的に選出してました。炎牙でなく放射の理由はナット、ハッサムの確定数を変えずにカミツルギを確定1発にすることができるからです。


ゲッコウガ@気合の襷

控えめ 激流

B4 C252 S252

波乗り 水手裏剣 冷凍ビーム 岩石封じ→どくどく

初手に投げるやつその2。初手ガルーラで対面したくなかったのがカプ・コケコとランドロスだったのでそこに強い枠として入れました。初手で1匹倒した後出てくるミミッキュの皮を激流水手裏剣で剥がす動きがめっちゃすこれる。


ファイアロー@飛行Z

意地 疾風の翼

A252 D4 S252

ブレイブバード フレアドライブ とんぼ返り 剣の舞 

オニゴーリに強いポケモンに対して強く出れると思って入れた枠。正直このポケモンのスペック自体がそこまで高くなくあんまり活躍しませんでした。もしかしたら見せ合いで相手に変な警戒をさせてたかもしれません。


誰かのキャス等をスナイプする時はファイアローではなく

デンジュモク@エスパーZ

臆病 ビーストブースト

H196 B52 C4 D68 S188

10万ボルト 目覚めるパワー氷 蛍火 催眠術

に変えて輪投げ、おみくじ要素の入った通称『お祭りスタン』を使ってました。

(*追記 当時は全く気づいてませんでしたがH244 B28 C4 D44 S188の方がダメージ効率がいいです)

選出は7割ガルorゲッコ+クレセ+ゴーリ

あとは臨機応変に。



f:id:mr-kg0210:20171225175900p:plain

この後一回勝って2046、そっから溶かしました。残り1ヶ月弱S7は続きますが、あまりにも受験勉強しなさすぎたら親にDSを没収されてしまいました。3月中旬には受験が終わるのでS8は頑張りたいです。




【S6最高2161/最終2003】カバリザミミテテフ

f:id:mr-kg0210:20171110031708p:plain


f:id:mr-kg0210:20171110034405g:plain

カバルドン@ゴツゴツメット

腕白 砂起こし

地震 氷の牙 欠伸 怠ける

実数値 215(252)-133(4)-187(252)-x-92-67

調整は無しHBぶっぱ

選出率5位


f:id:mr-kg0210:20171110031923g:plain

リザードン@リザードンナイトy

控えめ もうか→日照り 

放射 オバヒ ソラビ めざ氷

実数値 185(252)-x-119(164)-199(12)-141(44)-125(36)

Sは最速テッカグヤ抜き、耐久ラインは何度ダメ計しても分かりませんでした(ボックスにいた個体を適当に持ってきたため)

選出率3位


f:id:mr-kg0210:20171110040651g:plain

カプ・テテフ@拘り眼鏡

控え目 サイコメイカー

サイキネ ショック ムンフォ シャドボ

実数値 175(236)-x-103(60)-189(172)-138(20)-118(20)

Hが16n-1、Dが臆病C特化メガゲンガーシャドーボール確定耐え(本当はヘドロ爆弾確定耐えのつもりでしたがダメ計の時に技を間違えてしまってました)SがメジャーなABミミッキュ抜き、Cがメガ前無振りメタグロスシャドーボールで確1、余りB

選出率1位



f:id:mr-kg0210:20171110044538g:plain

ミミッキュ@フェアリーZ

意地っ張り 化けの皮

じゃれ かげ トリル 呪い

実数値 155(196)-143(156)-119(148)-x-126(4)-117(4)

調整はどこからパクってきのでよくわかりません。

選出率2位


f:id:mr-kg0210:20171110045833g:plain

デンジュモク@エスパーZ

臆病 ビーストブースト

10万 蛍火 めざ氷 催眠術

実数値 167(68)-x-123(252)-193-91-139(188)

Sが1↑で135族抜き抜き抜き(素の状態で1↑後135族抜きにしてきるリザやギャラの上をとれる)Bぶっぱ、余りH(A143ミミッキュのじゃれZ+かげうちどちらも最高乱数以外耐え、特化バシャの膝確定耐え)

選出率4位


f:id:mr-kg0210:20171110065225g:plain

テッカグヤ@防塵ゴーグル

図太い ビーストブースト

へビボン 放射 地震 宿り木

203(244)-108-143(52)-128(4)-146(196)-83(12)

Hが奇数の最大値、Bがミミッキュの+2霊Zを上2つの乱数切って耐え、Sがほぼ全てのポリゴン2の上を取るための12振り、余りD、端数C

 対ポリクチミミガッサ用秘密兵器

選出率6位


基本的に選出はテテフリザミミッキュで初手に対面性能の高いテテフorリザードンを出して相手を1匹持っていき、皮をクッションにミミッキュを投げてトリルを展開し、再度テテフorリザードンで詰めていきます。

〈例外〉

・コケコグロス

リザ+カバ+テテフで選出し、カバをクッションにしつつリザで有利対面を作って相手に負荷をかけていく立ち回りをします。リザとコケコが対面した際の対象法としてカバ引き→テテフ引きでフィールドを取りつつ有利対面を作ることができます。

・その他のグロス入り

リザ+カバ+@1で選出し、コケコグロスの時と同じ立ち回りをします。コケコがいない分テテフの選出が強制ではなくなります。

ヒードラン入り

テテフ+ジュモク+@1で選出し、裏をできるだけ残しつつデンジュモクで有利対面を作って催眠をうちます。相手の裏にミミッキュマンムーなどデンジュモクが有効打が無いポケモンがいなければ催眠を当てれば大体勝てます。

ヒードラン+マンムーの並び

どうしようもないのでマンムーとテッカガヤ対面を作ってヒードランが出てきてくれることを祈って地震を押します。地震が1発入ればテテフの一貫ができます。まあほぼ負けます。

・ポリクチミミガッサ

カグヤ+リザy+@1で選出。秘密兵器ゴーグルカグヤで大体2匹持っていけるのでまあ負けないです。

・その他のガッサ入り

カグヤ+@2で選出。99%初手ガッサなので初手にカグヤを合わせてガッサを倒し3対2で相手を詰めに行きます。

・受けサイクル、受けループ

テテフとデンジュモクで適当に殴っとけば勝てます。


その他マンダ軸やガルーラ軸にはデンジュモクを刺しやすいので強引に選出することもありました。



TN ふみたん 最高2142 最終2003

TN Shul ShaGaNa 最高2161 最終1999

f:id:mr-kg0210:20171110071759j:plain

f:id:mr-kg0210:20171110071853j:plain


〈雑感など〉

最終的には溶かしてしまいましたが金冠(最終日前日から最終日21時30分の更新時点まで)を取れててとても満足しています。

f:id:mr-kg0210:20171110215446p:plain

最後に一緒に楽しくポケモンをしてくれた通話窓の皆さん。本当に楽しかったです。ありがとうございました。






















  

【S5最高2055最終18xx】カバマンダゴーリ

f:id:mr-kg0210:20170911163610p:plain

シーズン終了10日前くらいまではポリクチミミガッサで潜ってましたがなかなか勝ちきれずパーティーを変えました。カバマンダゴーリから組み始めて→カバが初手に投げられない時に展開していくミミッキュ→重いメタグロスを起点にできる(大嘘)メガハッサム→バシャとグロスが両方いる並びに投げれるスカガブといった感じで6匹の並びが完成しました。


〈個体説明〉


f:id:mr-kg0210:20170911164943g:plain

ミミッキュ@フェアリーZ

陽気 化けの皮

じゃれ 身代わり 呪い 痛み分け

実数値 131-142-100-x-125-162

オニゴーリの起点を作るための電磁波の採用も考えましたが、8割このポケモンから入るので初手性能が圧倒的に高いこの型で良かったと思います。とにかく強い。ほぼ全ての対戦で先発し、ほぼ必ずなんらかの仕事はこなせていました。相手にボーマンダがいる場合はストッパーとして裏に置くこともたまにありました。 選出率1位 


f:id:mr-kg0210:20170911165938g:plain

ボーマンダ@メガ石

意地っ張り 威嚇→スカイスキン 

八つ当たり 地震 羽休め 龍の舞

実数値 187-200-151-x-111-170

いつも使っている型ですがほとんどのマンダミラーでSが負けてたので最速か準速がいいと思います。オニゴーリの起点であるポケモンを呼ぶので積極的に釣り出しの餌として使っていました。もちろん自身で全抜きすることもあります。Aが1↑八つ当たりでガブリアス確定、Sが最速ガブリアス抜き、余りH 選出率2位

f:id:mr-kg0210:20170911220823g:plain

オニゴーリ@残飯

臆病 ムラッ気

零度 フリドラ 守る 身代わり

実数値 177-x-102-105-104-145

大エース。このパーティーではオニゴーリのために特別起点を作るようなことはしないのでボーマンダに後投げしてくるポリ2やテッカグヤなどに適当に投げてみがまもをしてました。負け濃厚の試合からワンチャン拾うことが何度もあり、そこはこのポケモンの強みなのかなと思いました。選出率3位



f:id:mr-kg0210:20170912011833g:plain

カバルドン@オボンの実

慎重 砂起こし

地震 欠伸 ステロ 吠える

実数値 215-132-145-x-129-67

初手に投げるとやられます。後発からだしましょう。 選出率6位



f:id:mr-kg0210:20170912012909g:plain

ハッサム@メガ石

意地っ張り テクニシャン

バレパン 馬鹿力 はたき 剣舞

実数値 175-222-160-x-120-98

パーティー全体で重いメタグロスミミッキュを起点にできる予定だったポケモン。実際は怯まされまくって何度も4んでいきました。ただ今期一定数いたカバウツロカグヤに対してミミッキュオニゴーリと合わせて有利に立ち回ることができました。選出率4位


f:id:mr-kg0210:20170912014735g:plain

ガブリアス@拘りスカーフ

意地っ張り 鮫肌

地震 逆鱗 岩石封じ 炎の牙

実数値 183-200-115-x-106-154

最速じゃなくて負けたのは一回だけで意地の火力のおかげで勝った対戦の方が多かったです。ほとんどのメタグロス地震+鮫肌耐えてくるのズルい。選出率5位



〈選出

先頭に記載したポケモンが初手

・ミミorカバ+メガ枠+ゴーリorガブ

大体これでなんとかします。7割がミミマンダゴーリだったので記事のタイトルにしました。


・ミミ+カバ+ゴーリorハッサムorマンダ

場を荒らせばラス1で全抜きできると判断した時にやります。


ハッサム+ミミ+ゴーリ

受けサイクルのような相手に対しての選出。初手ミミッキュの場合もあります。


〈キツいポケモン

メタグロス

    みんな怯む。怯まなくてもキツい

ルカリオ

     たまにマンダが対面で負ける

ミミッキュ 

    普通に強い

ランドロス

    トンボとか絡めてくるの辛い

 リザードン

    先に展開されると負ける

 ボルトロス

     あいつがZ技使えるのズル

 ガルーラ

    なんかゴリ押される

 バシャーモ

    たまにマンダが負ける

ボーマンダ

    ミラー勝てないと無理

その他諸々


〈雑感〉

f:id:mr-kg0210:20170912022232j:plain

主にTN Satelliteで潜っていました。6世代から数えて7期連続の2000ですが、、今期も2100には届きませんでした。パーティーの勝ちの半分くらいをオニゴーリの運ゲに頼っていましたが、それでもある程度は勝ててしまったのは普通にオニゴーリの強さなのではないかと思います。ですが結局最後はレートを溶かしてしまっているのでオニゴーリ含めパーティーに欠陥が多かったのかと思います。


最後にハッサムの個体を貸してくれたよしこぽけさん

口では僕の運負けを願いながらも本心では応援してくれてた(と思ってる)通話窓のみなさん

今期も楽しくポケモンができたのはみなさんのおかげです。本当にありがとうございました。











【S4最高2071】カバマンダ

f:id:mr-kg0210:20170714222458p:plain


催眠当てれば勝てます。


f:id:mr-kg0210:20170714223249g:plain

カバルドン@オボンのみ

慎重 砂起こし

じしん ステロ 欠伸 吠える

実数値215-132-139-x-136-67

特に言うことの無い起点作りのエキスパート。最初はミミッキュを意識してもう少しBに降っていましたが、全く意味が無かったので普通にHDぶっぱにしました。初手カバルドンを機能停止にしてくる選出をけっこうされたので思っていたよりも選出することが出来ませんでした。

選出率5位


f:id:mr-kg0210:20170714224059g:plain

ボーマンダ@メガ石

意地っ張り 威嚇→スカイスキン

八つ当たり 地震 竜舞 羽休め

実数値187-200-151-x-111-170

最強のメガ枠。と思っていましたがほとんどの相手が対策をしてきて動きづらく、自分はこのポケモンを上手く扱うことはできませんでした。調整はAは1↑八つ当たりでガブリアス確定1発、Sは最速ガブリアス抜き、余りHです。

 選出率4位


f:id:mr-kg0210:20170714224949g:plain


テッカグヤ@食べ残し

呑気 ビーストブースト

ベビボン 火炎放射 守る どくどく

実数値203-121-143-127-148-72

テテフ、ミミッキュに強くて優秀そうだったのでとりあえず入れました。実際はクチート軸にしか投げません。このパーティーはリザードンボルトロス、カプ・コケコに対しての後出しが効かなく、これらがこのポケモンと対面すると試合が終わってしまうのでほとんど出すことが出来ませんでした。違う型ならもっと活躍できたかもしれません。 調整はHBが2↑ミミッキュのゴーストZを最高乱数切り耐え、余りDです。 

選出率6位


f:id:mr-kg0210:20170714231858g:plain

カプ・テテフ@拘りスカーフ

控えめ サイコフィールド

サイキネ ショック ムンフォ シャドボ

実数値145-x-95-200-135-147

このパーティーの勝ち筋その1。このポケモンには終盤に一貫を作って全抜きor初手で場を荒らすorデンジュモクの起点となる鋼タイプを呼ぶのどれかをしてもらいました。初手でグロスやガルド読みシャドーボールを決めると次のサイクルでムンフォorサイキネが一貫するということが割とあったので積極的に交換を読んで技選択をしていました。

選出率3位


f:id:mr-kg0210:20170715071746g:plain

ギャラドス@メガ石

陽気 威嚇→型破り

滝登り かみくだく 挑発 竜舞

実数値183-195-129-x-150-146

このパーティーの勝ち筋その2。起点にできる範囲が広くかなり扱いやすいメガ枠でした。絶妙に足りない火力もステルスロックで補うことができて何度も3タテを見せてくれました。挑発はクレセ等のトリックルームで止まらないことや死に際に後述するデンジュモクの起点を作るのにかなり役に立ちました。バンクに眠っていた個体をそのまま持ってきたので細かい調整は分かりません。

選出率2位


f:id:mr-kg0210:20170715073249g:plain

デンジュモク@エスパーZ

臆病 ビーストブースト

10万ボルト めざ氷 蛍火 催眠術

実数値175-x-92-207-93-148

このパーティーの勝ち筋その3(大本命)。メガ枠二枚がストップしてしまうポリゴン2カプ・テテフを止めにくる鋼タイプを起点に全抜きを狙います。又、こいつより遅いポケモン等に対しても催眠をぶつけて起点にすることができます。電気無効でかつ氷が等倍以下のポケモン(例 マンムードリュウズアローラガラガラ、ヌオー等)が相手にいなければ絶対に選出します。催眠術の命中率が体感7割前後あったのでかなり優秀な個体でした()。 

選出率はダントツで1位


〈選出パターン〉


1.ガバ+メガ枠+テテフorデンジュモク

カバルドンが展開出来そうな時にやります。


2.テテフ+ギャラドスデンジュモク

初手スカーフテテフで適当に暴れて、催眠デンジュモクで適当に暴れて、竜舞ギャラドスで適当に暴れるだけ。1900↑ではほとんどこの選出でした。


3.ギャラドスデンジュモク+テテフorガバ

受けルに対しての選出。勝率は体感6割5分程度でした。


その他臨機応変


〈辛いポケモン

マンムーガブリアスドリュウズ、カプ・コケコ、ボルトロスカミツルギミミッキュバシャーモヒートロトムオニゴーリカプ・ブルルゲッコウガナットレイリザードンカプ・レヒレなど。  


f:id:mr-kg0210:20170717162935j:plain

↑最高レート達成時の画像

最終レートはお察しください


〈雑感〉

主にTN Heaven’sGateで潜っていました。orasのs16から合わせて6期連続での2000となりましたが未だに2100に行けてないのはパーティー、プレイング共にまだまだ甘いところが多いからかなと思います。このパーティーはデンジュモクに頼りすぎているため、レート差マッチングで催眠を当てなきゃいけないという場面が何度もありました。来期はなるべくこういうことは無いようにしたいです。終盤にはガブとマンムーが増えたせいでデンジュモクが通りづらくなり結局1850〜1950あたりをずっとさまよっていました。次こそは絶対に2100に乗せたいので1からパーティーを考え直して出直してきます。