S13 最高2140最終206x サンダーサイクル


f:id:mr-kg0210:20201231052710j:plain

最初の()数行は読み飛ばしてもらって構いません。

(*~2000まで前期のS12 最終3位 カバサンダー からウツロイドミミッキュ→ドラパルト、ポリゴン2にしたもので潜り、2000~最終日の夕方頃まで本記事の並びを使用し最高レート2140。

そこから2050くらいまで落ちた後再び~2000までの並びを使用し最高214x。

どちらで記事を書くか悩んだが、2140までの証拠画像しか持っていなかったのとほぼ同じ内容の記事書くよりもいいかなと思いこちらを記事にした。一応「記事と当たった並び全然違うぞ」ってなる可能性があったんでね*)

 

スカーフサンダーを使ってみたくなったのでここから構築をスタート。

ボルトチェンジの一環を切ってくる地面を起点に通すことができる剣舞ランドロスを採用。

サンダーのボルチェンからエースバーン、サンダーに対する引き先が必要だったのでエスバ受けとしてカバルドンを入れようとしたが、なんとなくカバランドが並ぶのが嫌だったのでドヒドイデに変更、サンダー受けとしてステロが撒けて数値の高いバンギラスを採用。

ここまででドヒドバンギという並びができたのでグラスフィールドでこの二匹がゴリゴリに回復していくやつをやりたくなったのでゴリランダーを採用。

相手のブリザポスが受からないのとランドロス以外で地面を相手にできないのがさすがにしんどかったのでHBテッカグヤを採用した。

 

f:id:mr-kg0210:20201231060145g:plain

サンダー@こだわりスカーフ 特性 プレッシャー 性格 控えめ

165-x-105-194(252)-111(4)-152(252)

10万ボルト ボルトチェンジ 暴風 熱風 

初手から選出しボルトチェンジから展開する。抜いてると思って突っ込んでくる相手を削りながら逃げて裏で受けダメージレースを有利に進めれる点、このポケモン自体の型の多さ、受けづらさから対面ダイマックスで処理をしようとしてくる相手も少なくなく、相手のダイマックスを見てから引き先や展開を選べるのが強力であった。

H4D4振りヒヒダルマが熱風で確定で落とせるようになるので性格は控えめ。特性は相手に特性発動順や行動順以外で絶対にスカーフを考慮されないプレッシャーとした。実際相手がスカーフレヒレの場合のみでしかデメリットはなく、スカーフっぽそうなウーラオスを上から倒したり、フェロ絡みの受けに対して上からボルチェンを通してそのまま裏のドヒドでTODで勝ちなどが何度かあった。(多分静電気の方がいい)

 

f:id:mr-kg0210:20201231063255g:plain

ランドロス@ラムのみ 特性 威嚇  性格 陽気

165(4)-197(252)-110-x-100-157(252)

地震 空を飛ぶ ストーンエッジ 剣の舞

サンダーで展開しづらそうな相手に初手で投げ有利対面なら強引に剣舞ダイマ、そうでなければ引きからサイクルを回し有利対面るor相手を削ってから展開するのが強かった。剣舞さえできればほぼ止められるポケモンがいなかったので安定行動とか意識せずに有利対面ではとにかく舞うことしか考えなかった。

持ち物はカバルドンに強く出れるラムのみ、性格はスカーフレヒレフェローチェなどを+1で抜くために陽気とした。

 

f:id:mr-kg0210:20201231064958g:plain

ドヒドイデ@黒いヘドロ 特性 再生力 性格 図太い

157(252)-x-224(252)-73-163(4)-55

熱湯 トーチカ 黒い霧 自己再生

物理全般に対しての引き先。熱湯自己再生は確定で@2は相手のダイマックスをいなしながらサンダー等で切り返しを可能とするためにトーチカ黒い霧とした。必ず相手は何かしらドヒドイデを突破できる駒を絡めた選出になるため、相手の選出を読みやすかった。終盤多かった耐久振りの竜舞羽@2のカイリューに対してそこそこ安定して勝てたのが楽だった。

 

f:id:mr-kg0210:20201231071038g:plain

バンギラス@食べ残し 特性 砂起こし 性格 慎重 

193(140)-154-130-x-151(140)-110(228)

H16n+1 S+1で最速ウーラオス抜き 余りD

岩石封じ 馬鹿力 竜の舞 ステルスロック

 前期のサックーさんのパクリその1。記事を見て強そうと思いとりあえず使ったらとても使用感がよく、最後まで使った。欲張りな技構成だがサンダー、ポリゴン2等に対してはしっかりと役割が遂行でき、そこから相手の想定外の勝ち筋を掴めたりする点が強力だった。しかし終盤のサンダーはほぼ全てボルトチェンジを所持しており、注意しないと対面操作から崩されてしまうこともあったため構築全体でサンダーをバンギラスに一任してしまったのがよくなかった。

 

f:id:mr-kg0210:20201231072006g:plain

ゴリランダー@命の珠 特性 グラスメイカー 性格 意地っ張り (巨大マックス個体)

179(28)-194(252)-110-x-90-134(228)

グラススライダー はたき落とす 馬鹿力 剣の舞

 前期のサックーさんのパクリその2。こちらもとりあえず入れたらとても使用感がよく、最後まで使った。想定外の火力、打ち分け可能という点から相手のゲームプランを崩壊させた。とにかくキョダイコランダの火力が馬鹿でステロ等を絡めた後強引なダイマックスで相手を倒し、さらにダイマが切れた後も強力な先制技で相手を縛るという展開を何度も作れた。

 

(*【S12最終29位】雑殴りサイクル*)

バンギラスとゴリランダーの参考元の記事。無断転載なので問題があれば削除します。

 

f:id:mr-kg0210:20201231072440g:plain

テッカグヤ@バンジの実 特性 ビーストブースト 性格 呑気

 203(244)-121-170(252)-127-123(12)-72

ヘビーボンバー かえんほうしゃ やどりぎのタネ 守る

ドヒドイデで受けることのできないランドロスドリュウズカミツルギやブリザポスなどを誤魔化す枠。ダイスチル媒体になり一致高打点のヘビボン、ドリュへの打点のかえんほうしゃ、非ダイマ時にサイクル参加するためのやどりぎ守るとした。飛行技が欲しい場面がそこそこあったが4つの技どれも切ることができなかった。

 

 

 

TN リョウ 最終78位 レート206x

f:id:mr-kg0210:20210101120212j:plain

f:id:mr-kg0210:20210101120305j:plain

(2140到達時の画像)
 

最後に

(以下敬体) 最終日友達の家でみんなスマブラやってる中一人コーヒー片手にランクマを潜り続け、初日の出に向かう車の中でも友達に車を運転させ、黙って黙々と潜り続け陰キャムーブをして1位目指してましたが全然届かなくて悔しかったです。勝てば2150の対戦が3回あり全部自分の選択ミスから負けに繋がったのでもっと立ち回りを煮詰められるようにしたいです。